サクラエディタ

サクラエディタは国産のテキストエディタです. サクラエディタは

に対応しています.



動作環境

Windows

ダウンロード

不具合

コマンドラインオプション

設定例

外部ヘルプ, 外部HTMLヘルプの設定 & migemo設定

文字コード

デフォルトの文字コード

[設定(O)] > [タイプ別設定(Y)...] > [ウィンドウ] からデフォルトの文字コードを指定することができます. Unicode 化された TeX を使う場合は UTF-8 を選択します.

文字コードセット指定

[設定(O)] > [文字コードセット指定(A)...] から開いているファイルの文字コードを変更することができます.

正規表現

正規表現ライブラリ

bregonig.dll を

のどちらかに置きます. 上記以外のフォルダにある場合は,共通設定の検索タブの正規表現ライブラリ指定(L) で bregonig.dll のパスを指定します.

bregonig.dll が有効になると,検索/置換/Grep で

bregonig.dll Ver.4.12 with Onigmo 6.1.2

のように表示されます.

正規表現を使った色分け

次のうちのどちらかを実行します.

タイプ別設定のカラータブをクリックします. 色指定(L)の正規表現キーワード1の色分け/表示(D)にチェックを入れます. コメントスタイルのブロック型に

を追加します.

タイプ別設定の正規表現キーワードタブをクリックします. $ と $,$$ と $$ の間を色分けするように正規表現キーワードを /\${1,2}[\s\S]*?[^\\]\${1,2}/k に設定します. $ と $,$$ と $$ の間に \$ のある場合も色分けします.

マクロ

サクラエディタ/マクロ を参照.

スクリプト

Happy

入力補完

TeX の入力補完機能があります.

入力補完は,メニューの [ツール(T)] > [入力補完(/)] または Ctrl+Space で実行できます. 単語ファイルを作成するのが面倒な場合は,候補の「編集中のファイル」と「強調キーワード」にチェックを入れると,単語ファイルを作成しなくても編集中のファイルと強調キーワードから候補を探して補完してくれます.

[設定(O)] > [タイプ別設定(Y)...] > [支援] で入力補完機能の設定ができます.

アウトライン解析

TeX のアウトライン解析機能があります.

アウトライン解析は,メニューの [検索(S)] > [アウトライン解析(L)...] で実行できます. アウトライン解析画面のドッキングも可能です. 詳細は SakuraEditorWiki, PatchUnicode を参照してください.

[設定(O)] > [タイプ別設定(Y)...] > [スクリーン] でアウトライン解析方法を指定できます.

プラグイン

プラグイン機能があります.

詳細は SakuraEditorWiki, PatchUnicode を参照してください.

関連付け

タイプ別設定一覧からの関連付けが可能です.

詳細は SakuraEditorWiki, PatchUnicode を参照してください.

Linux で サクラエディタを使う

Wine を使えば Linux でサクラエディタが使用できます.

$ wine sakura.exe

関連リンク

License

サクラエディタは,ソースコードの大部分が zlib/libpng ライセンスです. 詳細は License · sakura-editor/sakura Wiki · GitHub を参照してください.

リリース情報

What's New, SakuraEditorWiki を参照.

ChangeLog

派生版 & 改造版


Last-modified: 2018-07-07 (土) 00:34:20 (45d)