upTeX, 新 pTeX と Babel (Babel でロシア語・ギリシア語を使えるようにするための方法)

以下では pdfLaTeX/upLaTeX システムで Babel パッケージとともにギリシア語・ロシア語を使えるようにする方法を具体例で記します。 なお、「新 pTeX」とはバージョン3.1.4以降の pTeX を指します。



推奨環境

Microsoft Windows

TeX Live, W32TeX には TeX Live 所収の ハイフネーションファイルが同梱されています。 8ビットコード対応済み (file8bt2ptex.pl), 日本語環境 (pTeX) 用フォーマットファイルも作成済みです(インストール方法は Microsoft Windows - TeX Wiki を参照)。

macOS

TeX Live, MacTeX には TeX Live 所収の ハイフネーションファイルが同梱されています。

UNIX, Unix-like OS, Cygwin

TeX Live には TeX Live 所収の ハイフネーションファイルが同梱されています。 UNIX 互換 OS ディストリビューション同梱のものを使用する場合には 手作業で調整する必要があるかもしれません (「日本語 LaTeX による多言語処理 — Babel」 を参照)。 Cygwin については 「Cygwin - TeX Wiki」 をご覧ください。

『[改訂第7版] LaTeX2e 美文書作成入門』第2刷付録 DVD-ROM

[改訂第7版] LaTeX2e 美文書作成入門』 第2刷付録 DVD-ROM には TeX Live 2017 が収録されています。 TeX Live 2017 には Babel が収録されています。

キリルアルファベット(ロシア語)フォント関連ファイルのダウンロードとインストール

以下は Microsoft Windows 環境のみ必要(Cygwin を除く)

ギリシアアルファベットフォント関連ファイルのダウンロードとインストール

タイプセットのテスト


%%% -*- mode: yatex -*-
\documentclass[b5paper]{article}
\usepackage{type1ec} % <-- New!
\usepackage[OT2,T1]{fontenc}
\usepackage[greek,russian,english,french,german]{babel}
\languageattribute{greek}{polutoniko}
\pagestyle{empty}
\begin{document}
\selectlanguage{english}
\section{THE GOSPEL ACCORDING TO JOHN}
In the beginning was the Word, and the Word was with God,
and the Word was God. He was in the beginning with God.
All things came into being through him, and without him
not one thing came into being. What has come into being
in him was life, and the life was the light of all people.
The light shines in the darkness, and the darkness did not
overcome it.
\selectlanguage{french}
\section{\'EVANGILE SELON JEAN}
Au commencement \'etait le Verbe, et le Verbe \'etait tourn\'e
vers Dieu, et le Verbe \'etait Dieu. Il \'etait au commencement
tourn\'e vers Dieu. Tout fut par lui, et rien de ce qui fut,
ne fut sans lui. En lui \'etait la vie et la vie \'etait la
lumi\`ere des hommes, et la lumi\`ere brille dans les
t\'en\`ebres, et les t\'en\`ebres ne l'ont point comprise.
Il y eut un homme, envoy\'e de Dieu: son nom \'etait Jean.
\selectlanguage{german}
\section{DAS EVANGELIUM NACH JOHANNES}
Im Anfang war das Wort, und das Wort war bei Gott, und
das Wort war Gott. Dieses war im Anfang bei Gott. Alles
wurde durch dasselbe, und ohne dasselbe wurde auch nicht
eines, das geworden ist. In ihm war Leben, und das Leben
war das Licht der Menschen. Und das Licht scheint in der
Finsternis, und die Finsternis hat es nicht erfa"st.
\selectlanguage{greek}
\section{KATA IWANNHN}
>En >arq~h| ~>hn <o l'ogos, ka`i <o l'ogos ~>hn pr`os t`on
je'on, ka`i je`os ~>hn <o l'ogos. o~<utos ~>hn >en >arq~h|
pr`os t`on je'on. p'anta di'' a>uto~u >eg'eneto, ka`i qwr`is
a>uto~u >eg'eneto o>ud`e <'en. <`o g'egonen >en a>ut~w|
zw`h ~>hn, ka`i <h zw`h ~>hn t`o f~ws t~wn >anjr'wpwn;
ka`i t`o f~ws >en t~h| skot'ia| fa'inei, ka`i <h skot'ia
a>ut`o o>u kat'elaben.
\selectlanguage{russian}
\section{EVANGELIE OT IOANNA}
V naqale bylo Slovo, i Slovo bylo u Boga, i Slovo bylo Bog.
Ono bylo v naqale u Boga. Vse qrez Nego n\'aqalo byt{p1},
i bez Nego niqto ne n\'aqalo byt{p1}, qto n\'aqalo byt{p1}.
V Nem byla {zh}izn{p1}, i {zh}izn{p1} byla svet qelovekov.
I svet vo t{p1}me svetit, i t{p1}ma ne ob{p2}{ya}la ego.
\end{document}

ここから先は Type 1 フォントを使うための設定です。 不必要であれば無視してください。

キリルアルファベットの追加

updmap ツールを使って関連ファイルの一括更新

PDF 作成テスト

もっと本格的に……

世界の言語あるいは文字をどこまで表現できるかについては, 稲垣徹さんのウェブサイト 「日本語 LaTeX による多言語処理」を 参照してください。

参考サイト

本ページの更新履歴


Last-modified: 2018-04-13 (金) 20:54:29 (241d)