TeX Live > TLContrib

TLContrib は TeX Live に収録できないパッケージを補完するためのリポジトリです.

macOS 10.14 Mojave / macOS 10.13 High Sierra / macOS 10.12 Sierra / OS X 10.11 El Capitan への対応

2015年10月3日(日本時間)に,macOS Sierra / OS X El Capitan のヒラギノフォントに対応した ptex-fontmaps (旧名:jfontmaps) & cjk-gs-integrate 20151002.0 が TeX Live 2015 に取り込まれました。 そして ptex-fontmaps & cjk-gs-integrate 20180306.0 で macOS Sierra / OS X El Capitan のヒラギノフォントに対応した ptex-fontmaps が削除されcjk-gs-integrate で OS X 10.11 El Capitan 以降に付属するヒラギノフォントを扱う場合は外部のデータベースを取得して利用する方法に変更されました。 そのため TeX Live 2018 以降は macOS Sierra / OS X El Capitan に付属するヒラギノフォントは TeX Live ではサポートされなくなり,TLContrib から cjk-gs-integrate-macos, ptex-fontmaps-macos を別途インストールする必要があります。 pLaTeX / upLaTeX + dvipdfmx でヒラギノフォントを埋め込みたい場合については macOS Mojave / macOS High Sierra / macOS Sierra / OS X El Capitan へのアップグレードが可能です。 この件を含めた一連の対応については,以下を参照してください。

この情報は macOS Mojave / macOS High Sierra / macOS Sierra / OS X El Capitan への積極的なアップデートをすすめるものではありません。 ただし,OS X Yosemite 以前には既知の脆弱性があり,その対策は macOS Mojave / macOS High Sierra / macOS Sierra / OS X El Capitan へのアップデートでしか提供されていないため,macOS Mojave / macOS High Sierra / macOS Sierra / OS X El Capitan へのアップデートを見合わせるということは TeX や DTP のためにセキュリティ対策を犠牲にしていると心得る必要があります。

macOS Mojave / macOS High Sierra / macOS Sierra / OS X El Capitan に付属するヒラギノフォントのセットアップ

macOS Mojave / macOS High Sierra / macOS Sierra / OS X El Capitan に付属するヒラギノフォントを TeX Live で利用したい場合は,はじめに

を完了させてください(どちらを先に行ってもかまいません;TeX Live や MacTeX / BasicTeX のインストールは,macOS Mojave / macOS High Sierra / macOS Sierra / OS X El Capitan かどうかにかかわらず従来と同じ方法で可能です*1)。 そのうえで,macOS Mojave / macOS High Sierra / macOS Sierra / OS X El Capitan に付属するヒラギノフォントのセットアップ手順は以下のとおりです:

まず,TeX Live を最新の状態に更新します。 ターミナルから tlmgr を実行します。

$ sudo tlmgr update --self --all

次に,TLContrib から cjk-gs-integrate-macos, ptex-fontmaps-macos をインストールします。

cjk-gs-integrate を --link-texmf --cleanup オプション付きで実行します。

$ sudo cjk-gs-integrate --link-texmf --cleanup

cjk-gs-integrate-macos を --link-texmf オプション付きで実行します。

$ sudo cjk-gs-integrate-macos --link-texmf

最後に,macOS Mojave / macOS High Sierra / macOS Sierra / OS X El Capitan に付属するヒラギノフォントを埋め込むためのマップファイルを指定します。

macOS Mojave または macOS High Sierra の場合は

$ sudo kanji-config-updmap-sys --jis2004 hiragino-highsierra-pron

macOS Sierra または OS X El Capitan の場合は

$ sudo kanji-config-updmap-sys --jis2004 hiragino-elcapitan-pron

を実行します。

以上で,ヒラギノフォントを pLaTeX / upLaTeX + dvipdfmx で PDF に埋め込むことができます。

関連リンク

ChangLog


*1 古いバージョンの TeX Live がインストールされていても気にせずに,新規インストールと同じ手順でインストールします。

Last-modified: 2018-07-26 (木) 23:17:38 (54d)