TeX Live

TeX Live は TeX のディストリビューションです. TeX の超巨大な集大成ともいえるもので,現在では国際的に最も普及している最新の TeX ディストリビューションです.

公式サイト

TeX Live 2010 以降は日本語対応のパッケージがマージされるようになり,現在では日本語の組版に必要な要素がすべて取り込まれました. TeX Live には e-upTeX, XeTeX, LuaTeX, LuajitTeX が収録されています.



動作環境

を参照.

インストール

TeX Live は OS ごとにインストール方法が異なります. それぞれの OS のインストール方法を参照してください.

TeX Live のサブセット

TeX Live には数千ものパッケージが含まれており,これらは collection にグループ分けされています. さらに,パッケージの依存関係を解決しつつインストールする scheme も複数用意されていて,それぞれインストールする collection と追加パッケージが定義されています. これらの詳細は texlive.tlpdb というファイルを見ればわかります(たとえば /usr/local/texlive/2018/tlpkg/texlive.tlpdb など).

主なスキームには以下が挙げられます:

ここで挙げたスキームの例のうち,scheme-basic,scheme-small,scheme-medium には日本語の LaTeX 文書作成に必要なパッケージが含まれていません. 日本語の LaTeX 文書を作成するためには scheme-full でインストールするか,各スキームでインストールした後に collection-langjapanese をインストールすることになります.

なお,TeX Live ベースの macOS 専用ディストリビューションである MacTeX は scheme-full に,BasicTeX は scheme-small にそれぞれ対応します. また,Windows 向けの TeX Live インストーラ (install-tl-windows.exe) の Simple Install は scheme-full に対応します.

TeX Live の詳細情報

以下は詳細情報です.開発者向け情報も含まれます.

Network Based Installer

ネットワーク経由でのインストールは,上の TUG のサイトからでなく以下のミラーサイトを利用してください. TUG から直接ダウンロードするよりもミラーサイトを利用したほうが早くダウンロードできます. TeX Live は,ネットワーク経由でのインストールが推奨されています. ただし,ネットワーク経由ではうまくインストールできない場合があるので,その場合は ISO Image をダウンロードしてください.

TeX Live ISO Images

ネットワーク経由のインストールがうまくいかない場合は ISO Image をダウンロードしてください. TeX Live の ISO Image はサイズが大きいので,上の TUG のサイトからでなく以下のミラーサイトを利用してください. TUG から直接ダウンロードするよりもミラーサイトを利用したほうが早くダウンロードできます.

tltexjp

tltexjp は TeX Live の補助リポジトリです.

TLContrib

TLContrib は TeX Live の補完リポジトリです.

Pretests

TeX Live/pretest を参照

TeX Live のビルド

TeX Live/build を参照

関連リンク

リリース情報

TeX Live - TeX Users Group の Current release を参照.

ChangeLog


Last-modified: 2018-07-06 (金) 05:46:36 (15d)