TeX ソースから画像を生成するアプリケーション TeX2img

TeX2img は TeX ソースコードをタイプセットし,画像に変換するアプリケーションです. しばしば「数式の画像化」ツールとして紹介されますが,実際は「地の文を含めて TeX 文書全体を画像化」することを想定して作られています.

公式サイト

類似ソフトウェアとして,LaTeXiT があります.

奥村先生の [改訂第7版]LaTeX2e 美文書作成入門 には,Windows版/macOS版が標準インストールソフトウェアとしてバンドルされています.



出力形式

入力した TeX ソースコードを TeX でコンパイルして,次のような形式の画像で出力します. 出力した画像は Word, Excel, PowerPoint, Illustrator, InDesign 等に貼り付けて利用可能です.

PNG は背景を透過させることができます.(macOS 版は TIFF / GIF も透過対応.)

動作環境

Windows, macOS

対応エンジン・DVIware

汎用的に設計されているので,コンパイルして PDF または PS ファイルを出力する LaTeX 処理系ならば何でも対応できます.次のような処理系で動作確認済みです.

お知らせ

Windows/macOS 版ともに TeX と Ghostscript が正しくインストールされていることが必要です.

トラブルシューティング・よくある質問

TeX2img FAQ を参照してください。

リンク

作者による解説など

使い方,動作の仕組みの解説

ライセンス

ソースコード

変更履歴


Last-modified: 2018-05-03 (木) 17:21:28 (109d)