Texmaker > 使い方



使い方

クイックビルド

[ツール(T)] > [クイックビルド] もしくは F1 キーでクイックビルドのコマンドが実行されます.

自動補完

補完する時に "•" (place holder) が表示された場合,Tab キーで移動できます. 前の place holder に戻るときは Shift + Tab で戻ります.

自動補完機能を off にする場合は [オプション(O)] > [Texmaker の設定] > [エディタ] の 補完 のチェックを外します.

forward and inverse search

スペルチェック

スペルが間違っていると思われる単語の下に赤い点線が表示されます. メニューからは [編集(E)] > [スペルチェック],ショートカットキーは Ctrl + Shift + F7 です.

日本語の文章を作成するときに赤い点線を表示したくない場合は [オプション(O)] > [Texmaker の設定] > [エディタ] > [スペルチェック辞書] > [インライン] のチェックを外します.

マスターファイル

文書を分割している場合は,メインのファイルで [オプション(O)] > [このファイルを 'マスターファイル' に設定する] を選択してマスターファイルに指定します.

矩形選択

Alt キーを押しながらマウスをドラッグすると矩形選択ができます.

TexDoc

[ヘルプ(H)] > [TexDoc [selection]] から調べたいドキュメントを検索できます.

例えば

dvipdfmx

とタイプして [OK] をクリックすると dvipdfmx のマニュアルが表示されます.


Last-modified: 2017-06-16 (金) 08:48:38 (821d)