* 情報処理学会スタイルでjisフォントメトリックを使うには [#v57694e7]

 \documentclass{ipsjpapers}

の前に

 \DeclareFontShape{JY1}{mc}{m}{n}{<-> jis}{}
 \DeclareFontShape{JY1}{gt}{m}{n}{<-> jisg}{}
 \DeclareFontShape{JT1}{mc}{m}{n}{<-> tmin10}{}
 \DeclareFontShape{JT1}{gt}{m}{n}{<-> tgoth10}{}

を入れる。

新しいスタイルはA4横置きになったので,

 \documentclass{ipsjpapers}

の後に

 \AtBeginDvi{\special{papersize=845pt,597pt}}

を入れる(または dvipdfmx に -l オプションを付ける)。