pdfcrop

pdfcrop は,PDF の余白をクロップ/付与する Perl スクリプトです。 TeX Live, W32TeX に含まれていますが,W32TeX の場合は別途 Perl インタプリタが必要です(Perl の項目参照)。

使い方

オプション無しで実行すると,入力ファイル名に crop という文字列が追加されて出力されます。

$ pdfcrop hoge.pdf

出力ファイル名を指定したいときには,コマンドラインの最後に出力ファイル名を加えます。

$ pdfcrop hoge.pdf ../fuga.pdf

ギリギリに切り取るのではなく,少しだけ余白をもたせたいときには,--margins オプションで余白を指定します。単位はbpです。「左 上 右 下」の指定順になります。

$ pdfcrop --margins "10 8 12 8" hoge.pdf

数字を2つだけにした場合は,左右と上下がそれぞれ等しいとみなされます。

インストール

Linux

Denian/Ubuntuのリポジトリを利用したインストール

$ sudo apt install texlive-extra-utils

pdfcrop の内部処理

pdfcrop は大まかには

  1. Ghostscript によってオリジナルの PDF のバウンディングボックス情報(ここでは,余白を除いた実際に描画されている領域)を取得する。
  2. TeX 文書を作成し,オリジナルの PDF を画像として取り込む。 このとき,パラメータを設定して余分な空白を取り除く。
  3. pdfTeX によって TeX 文書を処理し,PDF を生成する。

という作業を行っています。

関連リンク


Last-modified: 2016-04-29 (金) 18:20:34 (873d)